みしま未来研究所

― ニュース ―

6月20日(木)トークイベント SWITCH vol.14|インドでひらしんも考えた 〜持続可能な農村開発とは〜

 

== SWITCH vol.14 ===

6月20日(木)19:00~20:00

会場:みしま未来研究所 多目的スペース

参加費:500円

インドでひらしんも考えた
〜持続可能な農村開発とは〜

ゲストは、平野伸吾 さん。

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

今回のゲスト、「ひらしん」こと平野伸吾さん。1991年、東京都大田区生まれ。日本大学国際関係学部在学中からまちづくりや国際協力のプロジェクトに関わる。大学卒業後、大学職員を経て、栃木県「アジア学院」にて持続可能な農村開発について学ぶ。2016年から 「NPO法人アーシャ=アジアの農民と歩む会」の現地スタッフとしてインド アラハバード に駐在。農村開発事業として有機日本米を生産・販売するソーシャルビジネスなどに奔走中。

 

インドに渡り、現在の仕事をすることになったきっかけや、現地の人々と交流するなかで感じていること、今後の夢などを語っていただきます。第二の故郷、三島で過ごした学生時代の思い出なども。

 

・・・スイッチ・・・

――出会いは物語のはじまり。このまちに来て、住んで、働いて。
今から、ここから、あなたから。
大切なヒトと幸せと楽しさのシェアをしてみませんか。
未来の物語をつむぐ“スイッチ”をーー

“スイッチ”は、あなたの紡いでく大切な物語の“起点となる出会い”や、“転機となるきっかけ”を、このまちの人たちと一緒に創っていく場所です。

※本イベントの内容は当日来られなかった皆さんにもFacebookなどを通じて共有します。写真撮影にご協力をお願いします。