みしま未来研究所

― ニュース ―

5月9日(木)トークイベント SWITCH vol.11 |I LADY.に生きよう ~それは、Love yourselfからはじまった〜

== SWITCH vol.11 ===

5月9日(木)19:00~20:00

会場:みしま未来研究所 多目的スペース

参加費:500円

 

シンク グローバル、アクト ローカル!今回のゲストスピーカーは、世界の、そして、この地域の女性の幸せづくりのため、しなやかにパワフルに奔走する小野美智代さん。世界各地で女性が置かれる状況とジョイセフの活動や、三島でHiPsを立ち上げた思い、三島暮らしの楽しみ方などを伺います。

 

〈小野美智代さんプロフィール〉
1974年生まれ。25歳の時にカンボジアの友人を亡くし、世界の様々な格差や途上国の女性の課題に関心を抱く。
2003年に立教大学職員から国際協力NGOジョイセフへ転職。09年から広報グループ長。キャンペーンの立ち上げやメディアやセレブリティとのタイアップ企画・運営に従事。
2011年東日本大震災以降、被災地での活動を通して、根深い日本のジェンダー格差を痛感。13年、三島市で女性の健幸美を支援する任意団体 「HiPs」 を発足。
15年からジョイセフ市民社会連携(CSP)グループ長。静岡県立大学非常勤講師を併任。16年に「ホワイトリボンラン」や、「I LADY. ~Love yourself, Act yourself, Decide yourself」を始動。
プライベートでは2人の娘(11才と4才)と同い年の夫(別姓目的で事実婚)の4人家族。05年に三島市に移住し新幹線通勤を続ける。

 

 

・・・スイッチ・・・

 

――出会いは物語のはじまり。このまちに来て、住んで、働いて。
今から、ここから、あなたから。
大切なヒトと幸せと楽しさのシェアをしてみませんか。
未来の物語をつむぐ“スイッチ”をーー

 

“スイッチ”は、あなたの紡いでく大切な物語の“起点となる出会い”や、“転機となるきっかけ”を、このまちの人たちと一緒に創っていく場所です。